日比谷の東京ミッドタウン内の「パティスリー&カフェ デリーモ」で「パーフェクトマロンパフェ」を食べるとパフェの固定概念を変えられる!

日比谷の東京ミッドタウン内の「パティスリー&カフェ デリーモ」で「パーフェクトマロンパフェ」を食べるとパフェの固定概念を変えられる!

【店名】
パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店

【所在地】
東京都日比谷

【性別】女性
【年齢】
52歳
【職業】
無職、母の介護


【お店を知ったきっかけ】
職場の同僚がこの店のパティシエのファンでネットでこの店のパフェを知り、以前から食べたいと思っていたらしく誘われた

【誰と行ったか】
職場の同僚




【お店の雰囲気】
日比谷ミッドタウン内にあり、日比谷駅と直結した室内の通路沿いに面している。
行き交う人々を眺めながら、海外のカフェにいると錯覚するほど落ち着いた木目調でアンティークの内装の店内。
対面式の2人くらいが座れるテーブルが20数席くらいあり、隣との間隔は近い。
有名パティシエがオーナーらしく予約をして入店したと思う。

【注文したもの】
秋限定の季節のパフェ「パーフェクトマロン」




【感想】
スタイリッシュなソーダグラスに上品に盛り付けられた様子はパフェというよりはケーキと呼べるでしょう。
何層にも形を変えて重なるマロン尽くしを堪能できます。
豊潤に漬け込まれた栗の香りにうっとりし、冷たいアイスの口溶け、カリカリとした食感の焼き菓子がアクセントに。
見た目では量があるように見えるものの、飽きさせることなく、次々に違った表情を見せてくれるパフェの魅了され、友達と会話するのも忘れて夢中で最後まで一気に食べ進めることができました。
正直、隣の客との近さや話声も気にならない程自分の世界に浸れるなんて、さすがチョコ好きを豪語する友達お薦めの海外の有名パティシエの作品。
2000円以上の値段にも納得の味に感動した体験でした。




【他のメニューやトッピングなど】
パフェと一緒に紅茶を飲んだと思います。
帰りに店頭に並べられていたフィナンシェなどの定番の数種類の焼き菓子を購入してお土産に持ち帰りました。
次に機会があれば、ぜひケーキとコーヒーなどの飲み物も注文してみたいです。




【エピソード】
友達がInstagramに画像をアップするために自分で注文したパフェと私のパフェを一緒に写真に撮りたいと頼まれたため、長時間試行錯誤を繰り返していたためアイスがかなり溶けてしまい残念でした。
同い年でも職場の先輩で、早くしてほしいとは言えないほど遠慮してしまう仲だったため、心にモヤモヤが残ったのを覚えています。




【知人の評判】
ショコラティエだけに甘すぎないリキュールを使った大人の味のスイーツを贅沢に使ったパフェに感動した。
焼き菓子はかなり試してみてどれも期待以上に美味しかったので、生菓子のケーキも全種類制覇したいと話していました。




【他との比較】
他のお店はコーンフレークやゼリーなどの繋ぎが多めで季節のフルーツもそのまま入っていてシンプルな印象です。
コンビニのパフェはアイスが多くを占め、フルーツや繋ぎは少なめな気がします。
この店は丹念な仕込みを経て、秋を感じさせる食材や香り風味をぎゅっと凝縮させた、食べる人を決して飽きさせない工夫を凝らした芸術作品だと感じました。




【価格と満足度】
お店独自の製法でカカオ豆から作られたチョコレートは豊潤な香りと奥深い味わいがあってコンビニや市販品のチョコレートとは比べ物にならない味だと思います。
以前はなぜ一粒の単価がこんなに高いチョコレートを買う気になるのか理解できずにいましたが、通の友達のお薦めを食べてみて初めてその価値を知りました。




【期待すること】
できることなら素材、味、見た目もそのままに1000円代の価格設定で提供していただけたらありがたいです。
都内のおしゃれな商業施設内だけではなく、埼玉県内の身近な場所にも支店を出店していただけたらうれしいです。
イートインスペースが無理なら、焼き菓子や生菓子(ケーキ)などだけでも出店してもらえたらもつと私たち庶民でも手に届きやすくなり、もっと話題になると思います。



パフェの固定概念が覆させられるほど、衝撃的に美味しい人生や価値観が変わってしまうような芸術作品を食べてみない?今までパフェに1000円以上使うなんてあり得ないと思っていた私が、実際この店のパフェを食べて以来、高級でワンカット1500円するケーキを食べるようになったり、バレンタインデーには自分へのご褒美にパティシエのチョコを大人買いするきっかけになったと伝えたいです。

パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
東京都日比谷
女性・52歳・無職、母の介護
日比谷の東京ミッドタウン内の「パティスリー&カフェ デリーモ」で「パーフェクトマロンパフェ」を食べるとパフェの固定概念を変えられる!