大分県豊後高田市で新鮮ないちごパフェを堪能。こどもも満足の大ボリューム。

大分県豊後高田市で新鮮ないちごパフェを堪能。こどもも満足の大ボリューム。

【店名】
CAFEちいばす

【所在地】
大分県豊後高田市

【性別】女性
【年齢】
38歳
【職業】
パート


【お店を知ったきっかけ】
きっかけは、豊後高田市へドライブに行ったとき、いいカフェがないかネットで探していたときに見つけたものです。

【誰と行ったか】
自分の子供と自分の姉




【お店の雰囲気】
田舎の小さなカフェですが、まだ新しく店内はきれいでした。
隻数も七席ぐらいはあったと思います。
駐車場はお店の前に2,3台ほどで小さかったですが、路駐に近いことをしてまでくる人が多かったです。
私たちはたまたま開店と同時に入店できたので待たなくてよかったです。
本当に田舎の一本道にぽつんとあるようなところだったと思いますが、人気がありお客さんは割と顔見知りが多いようでした。

【注文したもの】
いちごだけパフェ




【感想】
メニューの名前通り、本当にいちご!って感じで、その見た目に驚きました。
パフェの器に敷き詰められたいちご、いちご。
下のほうは全部いちごだけで、上の方にはクリームに刺さったいちごたち。
一粒一粒がとても綺麗。
お値段は約1000円とやはりお高いように感じましたが、いちご1パックぐらい使っているのではないかというほどのボリューム。
心行くまでいちごを堪能できる大満足のパフェです。
経営者はいちご農家さんのようで、フレッシュないちごを用意しパフェにしてくれているようです。
お客様の要望により生まれたパフェだそうで、いちごが大好きな娘もご満悦。
正直、子供を連れてパフェを食べに行くのは気が引けますが、ここのパフェはアイスもクリームもほどほどで、フルーツメインなので安心して食べれます。




【他のメニューやトッピングなど】
ちょうどコロナ渦でしたので、お昼ごはんが提供できないようでした。
もしかしたら時期的なものかもしれませんが、メニューの写真は載ってあり、とってもおいしそうでした。
いちごパフェ以外にもバナナやその他フルーツのパフェもありました。
どれも魅力的すぎでした。




【エピソード】
外食でパフェを食べるとき、気持ち程度に乗ったストロベリーパフェぐらいしか食べたことがなく、私も娘もいちご大好きなのでだいぶ興奮して行きました。
お昼ご飯を食べる前でしたが、二人でぺろりと食べてしまいました。
というか、私よりやはり娘が・・・ほとんど食べてしまいました。
もっと味わいたかったけど、これはしょうがないかなぁと思いました。




【知人の評判】
姉と一緒に行きましたが、姉ももう一回行きたい!と何度も言っています。
自宅からそこまで遠くはないのですが中々都合が合わず行けずじまいです。
パフェの写真を友人に見せましたが、同じように食べたい!と反応してくれました。




【他との比較】
他のお店のパフェもおいしいのですが、やっぱりいちごの量と質が違いすぎて話にならないほどです(笑)本当に新鮮でみずみずしいいちごを贅沢にパフェにしてくれてて、文句の言いようがありません!某ファミレスでよくパフェは食べますが、フルーツというより、アイスとクリームでできています。
アイスがなくクリームも控えめなので、体も喜ぶパフェだと私は思います!




【価格と満足度】
価格は、いちごだけパフェで約1000円。
他のサイズのパフェもあり、もうちょっとお安いのもありました。
高い・・・と思いますが、都会で食べるよりも全然安く、更に新鮮ないちごが心行くまでたべれるので満足度は最高だと思います。




【期待すること】
いちご農家さんが経営しているとのことですので、今後もこのパフェを続けてほしいと切に願います。
このコロナ渦で厳しいでしょうが、どうか続けてほしい。
また子供をつれておいしいいちごを食べに行きたいです。
一つあるとしたら、駐車場が狭いので、向かい側に停めやすいような駐車場を作ってほしいです。
そうしたら足重に通うと思います。



お子さんがいる人には、いちごが大好きなら絶対に連れて行った方がいいよ!と言いたいです。
とにかくアイスやクリームが少ないから、こどもにも安心して食べさせてあげられることを大いに語りたいです。
豊後高田市をドライブする途中での一息つくスポットとしてもいいと思います。
とにかくパフェの衝撃がすごいしめっちゃいちごなので、いちごを食べに行ってほしいと伝えたいです!