大阪和泉市にある果物屋の中のカフェ「ぶどうの木」。ぶどうパフェが美味しすぎ!旬の果物を使ったパフェとクレープが贅沢に味わえます

大阪和泉市にある果物屋の中のカフェ「ぶどうの木」。ぶどうパフェが美味しすぎ!旬の果物を使ったパフェとクレープが贅沢に味わえます

【店名】
ぶどうの木

【所在地】
大阪府和泉市

【性別】女性
【年齢】
32歳
【職業】
主婦


【お店を知ったきっかけ】
番組名は忘れてしまいましたが、テレビ番組で紹介されていました。
以前から時々このお店の前は通ることがあって、果物屋があることは知っていましたが、中にカフェがあることはその番組で初めて知りました。

【誰と行ったか】
小学生の息子




【お店の雰囲気】
国道沿いにある果物屋さん「アオイ農園」に併設されたカフェです。
あまり大きなお店ではないので、カフェスペースもそこまで大きくはないです。
ただ、外にも机と椅子があるので、天気が良ければ外の席で食べてもいいかもしれません。
時間によっては並んでいて入れないこともあり、そういう時は駐車場も止められなくなる場合があります。

【注文したもの】
ぶどうパフェ(季節限定商品)




【感想】
ぶどうパフェは、1番上にルビーロマンが1粒、その下にはピオーネ、シャインマスカット、レッドグローブが乗った色んなぶどうを味わえるパフェです。
美しく盛られていますが、ぶどうは皮ごと乗っているのでシャインマスカット以外は皮を残したい人には食べるのが少し面倒かもしれません。
(私は皮を残すのが面倒だったので、そのまま皮ごと食べました…でも問題なく美味しかったです) そのぶどうの下は、生クリームとバニラアイス、またややぶどうが数種類とコーンフレークとなっています。
パフェを食べていながら本末転倒ですが、フルーツが新鮮で美味しいので、生クリームなども必要ないくらいです。
さすがは果物屋さん併設のカフェだと言えます。




【他のメニューやトッピングなど】
クレープもあります。
こちらもフルーツの種類は色々。
柿や無花果など、クレープとしては珍しいフルーツが使われたものもあります。
どれを食べるか迷ってしまいそうですが、次回来店時には何か食べてみたいと思っています。




【エピソード】
クレープを食べていた息子に横からぶどうをつままれて、危うく全部ぶどうを持っていかれそうでした。
ゆっくり味わいたいところですが、途中から親子で取り合いみたいになってしまい、お互い笑ってじいました。
親も大人気なくなってしまうくらい夢中になる、おいしい果物が使われています。
ちなみに、息子によるとクレープも美味しかったそうです。




【知人の評判】
ここのカフェを利用したことがあると言っている友人は私の周りにはいませんが、果物屋を利用したことのある知人はいます。
贈答用の果物も、自宅用の果物も、とてもクオリティが高くておいしいそうです。
そんな果物が使われているパフェなら、間違いないと言っていました。




【他との比較】
果物のクオリティがかなり高いです。
それがたくさん使われているので、ちゃんとメニュー名の果物が主役になったパフェです。
他のお店で食べるパフェは、〇〇のパフェと言っても、その果物が数粒しか乗っていなかったということも少なくないです。
手軽に食べられるお値段ではないですが、この値段に見合う価値はあると思います。




【価格と満足度】
正直高いです。
これだけのフルーツを使っていれば高くなるのも当然なのかもしれませんが、小さいホールケーキだったら買えちゃいそうなお値段…。
特別な日やご褒美にしか食べられません。




【期待すること】
ちょっと高いので、ハーフサイズなど小さくても色々食べれたらもっと嬉しいです。
うちの子はもう大きいので使いませんが、小さい子が待ち時間に退屈しないようにおもちゃも置いてあります。
そういった配慮もありますので、家族でも利用しやすいお店だと思います。
これからも美味しいパフェが食べられることを期待しています。



パフェは季節限定のものも多くあります。
(ぶどうのパフェも夏0秋限定です)旬のおいしいフルーツが主役のパフェとクレープが味わえるお店なので、特別な日や自分へのご褒美などにはぴったりだと思います。
土日はとても混み合うので、私がお勧めする来店時間は平日夕方です。
1日の終わりの癒しとして、是非一度試してもらいたいです。