東京墨田区の超レトロな喫茶店『ニット』のチョコパフェが美味しい。卵サンドも美味しすぎた

東京墨田区の超レトロな喫茶店『ニット』のチョコパフェが美味しい。卵サンドも美味しすぎた

【店名】
ニット

【所在地】
東京都墨田区

【性別】女性
【年齢】
33歳
【職業】
IT関連


【お店を知ったきっかけ】
たまたま保険のイベントで叔母と出掛けていた際に、叔母がそこのお店が好きで連れていってもらいました。
レトロな昭和感のある喫茶店だと言われ興味津々で行きました。

【誰と行ったか】
叔母と二人




【お店の雰囲気】
駅からそこまで離れてはいないのですが少しお店が小さいので分かりにくい店構えです。
一見、知らないと見落としてしまいがちな雰囲気です。
駐車場はありません。
店員は昔ながらの感じな方で丁寧で静かな感じです。
客層は中年層が多く感じました。
予約等は必要ありませんが、結構界隈では人気なのか平日なのに凄く混んでいました。

【注文したもの】
チョコパフェ




【感想】
そこはホットケーキを押しているみたいなのですが、知る人はパフェが一番美味しいと言っていると聞いたのでチョコパフェを頼みました。
まず味は最近ではない昔ながらのパフェで美味しかったです。
凄く小さい頃に食べたパフェを思い出し懐かしくなりました。
匂いはそこまで甘ったるい感じもなくほんわかチョコが香ってくるかんじです。
口溶けとしては生クリームが多めだったので、生クリーム好きな自分的にはもったりとした生クリームで好きな部類でした。
食感の中でフレークがあまり好みじゃないのですが行った時は抜いて貰えて嬉しかったです。
器は通常サイズくらいでそれほど小さくもありませんが、女性一人でもペロリと食べられてしまう量です。




【他のメニューやトッピングなど】
カフェオレ アイス
→甘みがありミルクが多めでとても美味しかったし飲みやすかったです。
卵サンド
→卵たっぷりで美味しすぎました。
マヨネーズが多く感じましたが全然酸味も強くなく、甘みが程よくあり食べやすい一品でした。




【エピソード】
そのお店で叔母が何故そのお店が好きなのかとかを話している最中、ホットのコーヒーを叔母がこぼしてしまいました。
でも常連だったからなのか、そこまでザワザワ感もなくすぐお店の人が対応してくれて終始ニコニコしてくれて凄くホッコリしたのを覚えています。
ゆっくり時間が過ぎているような雰囲気なのに凄くテキパキ動いてくれてびっくりしました笑。




【知人の評判】
かなり地元からは有名な喫茶店だと聞いております。
地元人からすると飲み物が一番美味しいらしいです。
クリームや卵を使っているものもオススメだと進められました。
次回行った時はまた違う物を食べてみたいし頼んでみたいです。




【他との比較】
まず他と圧倒的に違うのはフレークを抜いてくれるところだと感じました。
売っている物は嫌な物を抜けないし、どうしてもクリームが甘すぎたりさっぱりしすぎたり偏る傾向があると感じています。
その点、ニットのパフェはクリームも程よい甘さで美味しいし、チョコならチョコでたっぷりなソースがかかっていたので満足感がありました。




【価格と満足度】
料金は700円です。
サイズ感や量を考えたら妥当な値段かな?と思いました。
実際店舗の雰囲気や味を添えると、この値段でも満足いくと思います。




【期待すること】
凄くレトロな感じなので、好きな人は好きだと思うのですが
なんせソファーが低いし一つの席が狭めです。
レトロな感じと坪数から考えると、そんなに大きい物は置けないと思うのですがソファーがもう少し何とかならないかなと感じました。
あと駐車場が欲しいです。
意外に錦糸町は車で行く事が多いですし周りのパーキングも結構埋まっているので提携でもしていたらなと思いました。



最近の映えに使うならレトロで写真映えするお店があると教えます。
そこでチョコパフェを撮ってSNS拡散すれば閲覧伸びまくりと語ります笑。
低いソファーに座りチョコソースたっぷりの昭和感満載のパフェを食べれば女子感上がるし、懐かしさにひたれる事間違いなしと教えます。
パフェも色々入れるものに注文できるから自分の好きなパフェに近い物が頼めるからオススメと言います。